自力で二重になりたい人必見!
↓↓二重コンサルを始めました↓↓
まぶたや目の悩み

寝すぎて一重になったり(二重が消えた)二重幅が変わったり三重になる原因と対処方法は?

今の時代では中身だけではなく、外見(容姿)に対する意識が高い人の割合が増えています。

特に容姿の中でも「顔」、顔の中でも「目元」、目元の中でも「二重で大きいこと」が外見全体のイメージに大きく関わることから、二重になりたい・綺麗な二重を維持したいとこだわりを持つ人が多いといえます。

ただ生活している限り、思いもよらぬ変化は起きることがしばしばあり、例えば寝過ぎなどによって二重が一重になったり(二重が消えた)、二重幅が変化したり、三重になったりすることがありますよね。

いきなり二重が消えると焦る気持ちもありますが、このような状況ではどのように対処すると元の二重の状態に戻すことができるのでしょうか。

ここでは寝すぎによって「二重が消えた」「二重の幅が変化した」「三重になった」原因とその対処方法について解説していきます。

寝すぎによって「一重になった(二重が消えた)」「二重の幅が変化した」「三重になった」原因は?

それでは普段二重の人が寝過ぎた日に一重になったり、二重幅が変化したりする理由には複数挙げられ、以下でこれらについて確認していきます。

むくみによってまぶたが重く、厚くなった

寝すぎによって二重が消える原因としては、むくみすぎることでまぶたが一時的に非常に厚くなってしまったことが挙げられます。

基本的に毎日「寝ることによって多かれ少なかれ顔全般や目元がむくむ」ものです。これは体を横にしているために血行不良が起きたり、寝ている間は水分補給をできなかたりするために起こります。

睡眠時間が長くなるほどむくみの度合も増していくため、普段の睡眠時間では二重のままであるにも関わらず、寝すぎによって「普段二重の人が一重になる」ことがあるわけです。

二重になる条件としては(一重との違い)

・二重の溝が形成されていること
・まぶたを上げる筋肉(眼輪筋)が発達していること
・まぶたが薄いこと

が挙げられます。

ただ、寝過ぎることによってこの中でも「まぶたが薄いこと」という項目に当てはまらなくなために「いきなり二重が消え、一重になる」現象が起こってしまうのです。

元の二重がそれほどくっきりしていなかった

上のように寝過ぎにより一重になる主な原因は「目元のむくみ」といえますが、寝過ぎによって二重が消える人もいれば、まったく変化せず二重をキープできる人もいるわけです。

上にて二重まぶたになる条件が

・二重の溝が形成されていること
・まぶたを上げる筋肉(眼輪筋)が発達していること
・まぶたが薄いこと

と記載しましたが、この中でも上の2項目の状態が弱めである(≒二重があまりくっきりしていない)かどうかが、寝過ぎて一重になるかどうかと大きく関わっています

簡単にいうと「元からそこまで二重がくっきりしていない人」は、このように寝過ぎなどによって一重になることがあるのです。

また二重幅が変わったり、三重になったりするのも基本的には同じような原因といえます。元の二重のラインがそこまではっきりしていないために、そこではない別の位置で二重ができたり、三重になったりするといえますね。

 

寝すぎて一重になったり(二重が消えた)二重幅が変わったり三重になった時の対処方法は?

このように寝すぎによって一重になる理由はいくつかありますが、適切な複数の対処方法をとれば短期間で二重まぶたに戻すことができ、以下で詳しく確認していきます。

むくみをとる

上のよう寝すぎて一重になる場合では「むくみ」が主な原因のことが多いです。そのため一重を二重に戻すためにはむくみを取るといいです。

具体的には

・水分をたくさんとる
・シャワーを浴びるなど血行が促進されることをする
・目元のマッサージを行う
・まぶたを保冷剤などを用いて冷やす

ようにしましょう。

なお水分を取る時は以下のような普通の水やお茶など、糖質がないものにするといいです。糖質を多く含んだジュース類を摂取すると逆にまぶたのむくみがひどくなることもあるので注意が必要です。

特に目元のマッサージにより二重にする方法はこちらで詳しく解説しているため別途参考にしてみてください。

元の二重の線が強く出ていた人であれば、これらを行うだけでも元の二重まぶたの状態に戻すことができることでしょう。

 

上目遣いをしたり、目をぱちぱちさせる

寝すぎによるむくみをとっても消えた二重が戻らない場合は、上目遣いとしたり、目をぱちぱちさせるなどの簡易的にできる「一重から二重にする方法」を行うといいです。

詳しいことは以下で記載していますので参考にしてみてください。

一重でも目をパチパチさせると二重になる?上目遣いや目を見開くことで二重になるか?【高速瞬きなどの効果】どんな方でも容姿に対する何かしらのコンプレックスを持っているものですが、その中でも目に関して悩んでいる人の割合はとても多いです。 ...

 

二重矯正糸を使ったり、アイプチ、ナイトアイボーデを使ったりする

上のような簡易的な自力で二重にする方法を行っても「寝過ぎて一重になった状態」から戻らないのであれば「より強めの二重の癖付け方法」の

・二重矯正糸やつまようじ、ヘアピンでの二重のラインを強くく癖付けする
・アイプチやアイテープでしのぐ(人と合う場合など)
・1日中やっても二重に戻らないのであれば、ナイトアイボーデなどの夜につける癖付剤を使う

といいです。

元が二重であった人であればこれらを行えば必ず元の状態に戻すことができます。状況によっては数日かかるケースもありますが、基本的には二重まぶたになっていくので安心してチャレンジしてみてください。

 

まとめ 寝すぎて二重が消えた(一重になった)場合の原因と対処方法