自力で二重になりたい人必見!
↓↓二重コンサルを始めました↓↓
二重や一重への意見

女子は二重が多く二重男子が少ない(一重の男子が多い)理由は?【日本人の二重が増えたと感じる理由】

近年では美容やアンチエイジングに関する関心も高まっていることから、綺麗、かっこいい人、若々しい人が増えつつあります。

顔の中でも、目元が「二重まぶた」の日本人の割合も増加傾向にあるように感じますよね、特に女性の方が二重が多く、二重男子は女性と比べると少ないように思いますが、なぜこのような認識を多くの人が持っているのでしょうか

ここでは、日本人に二重が増えたと感じる理由や、男は一重が多く(二重弾性が少ない)、女性が二重まぶたが多い理由について確認していきます。

日本人の二重が増えたと実感できる理由は?

それではまず日本人の二重が増えたと実感できる理由について確認していきます。

日本人における二重まぶたの割合が増加していると実感できる理由としてとしては「全体的な美意識の向上」が挙げられます。日本では発展途上国などとは違い、基本的に生活することができないほど貧困している家庭は少ないです。

特に正解におけるここ10年ほどの技術的な成長は大きいこともあり、良いものを安く買える時代になりつつあることから、以前よりも余裕をもって生活できている人が増えています。

心に余裕ができていることから、その次の欲求の段階といえる「自己実現等の欲求」を満たしたいと考える人が多くなるのです。結果として美意識の向上などにつながっていると推測できます。

外見の中でも「目元が二重の方が可愛い(かっこいい)というイメージが日本では強い」ことからも「二重まぶたになりたい」と感じる人が増加し、実際に行動に移す割合も高まっているわけです。

特に最近では

・アイプチやアイテープなどの仮の二重を作る商品
・自力で一重から二重にするための情報
・整形に対して徐々に寛容になっている時代背景

などと以前よりも簡単に二重になれることから、行動すれば「一時的に二重まぶたになる」もしくは「本当に二重になる」ことが容易に可能となったことも大きく関係しているでしょう。

このような理由から、日本人は二重まぶた(や一時的に二重な人)が増えたことが説明できるのです。

 

女性に二重が多く、二重男子が少ない(男性は一重が多い)理由は?

ただ男性か女性かによって、二重と一重の(二重と一重にみえる)割合は異なると感じている人が多いです。

これは「女性の方がモテるための要素として外見が占める割合が高い」ことが大きく関係しています。これは男性と女性の脳の作りの差といえますが、男性の方がより視覚から得られる情報量が大きく「本能的に女性に容姿の良さを求めてしまう」生き物なのです。

もちろん外見だけで「モテるかどうか」は決まりませんが、女性の場合「モテるための外見が占める影響度が大きい」のは誰しも潜在的に理解していることでしょう。

また、多くのメディアも「二重の方が可愛い(かっこいい)」と多く取り上げていることもあり、無意識のうちに「二重の方がいいのでは?」と感じてしまう状況になっているともいえます。

これらの理由から、男性よりも女性の方が積極的に「アイプチ(以下写真)などで仮の二重にする」「自力で一重から二重にする」「整形して二重にする」などの行動をとっていることが、女性に二重が多く、男性の方が二重が少ない(一重が多い)わけです。

このような背景があるにしろ、あなたがしたいようにするのがいいと個人的には思います。一重の人でそのままがいいと感じるのであればそのままの方がいいですし、自力で二重になりたいと感じるのであればそうすればいいわけです。

ただ私個人の意見としては「もし一重から二重にしたい」と感じたのであれば、最初は整形ではなく「自力で二重まぶたになる方法を試す方法」がおすすめです。これは整形の方がリスクやコストがかなり大きい事や、私自身が厚めの一重から自力で二重になれた経験からいえますね。

あなたがもし自力で二重にすることに興味があれば、お役にたてる情報を当サイトで記載していますので参考にしてみてください。

まとめ 日本人の二重が増えたと実感できる理由は?女子は二重が多く、二重男子が少ない(一重の男子が多い)理由は?

ここでは「日本人の二重が増えた理由」「女子は二重が多く、二重男子が少ない(一重の男子が多い)理由」について解説しました。

日本人の二重が増えた理由は生活に余裕がある人が増えたことによる「美意識の向上」と日本での「二重まぶたが可愛い(かっこいい)と推す傾向にあること」が主な理由です。

なお女子の方が二重が多く、二重男子が少ない理由は、脳の作り的な観点から「女性の方が外見の良さを求められる傾向にあり、それを理解している女性が一重から二重にすることで容姿をより良くする努力を行っているため」が大きいです。

この時個人的にはもしあなたが「一重から二重にしたい」のであれば、まず自力で行うことでがおすすめであり、当サイトでは自分で二重まぶたを手に入れる方法を多く解説しているため参考にしてみてください。

一度きりの人生ですので、多くのことに積極的にチャレンジし、後悔のないように過ごしていきましょう。