スポンサーリンク

潜在意識で「二重になる」「めちゃくちゃ可愛い」「超絶美人」に変われるか?【顔が別人になるほど変わる】

自力で一重を二重にする方法

どんな方でも容姿に対する何かしらのコンプレックスを持っているものですが、その中でも目に関して悩んでいる人の割合はとても多いです。

特に「一重まぶたで目が小さい」ことに対してつらいと感じる人はたくさんいるといえます。

ただ「一重まぶたは適切な方法を継続して行えば自力で誰でも二重まぶた」にできます。プロフィールにも記載していますが「私自身が重い一重だったにも関わらず自力で二重にでき、完全に定着させた」経験や私の周囲の実践者からもいえることです。

中でも自力で二重になる方法として「潜在意識を活用する」をというのを耳にしますがこれは本当に効果があるのでしょうか。

ここでは「私自身も実際に行った方法である潜在意識を変えることで二重にする方法」や、さらに「顔が別人レベルでめちゃくちゃ可愛い(超絶美人)に変化できるのか」について解説していきます。

スポンサーリンク

潜在意識で「二重になる」「めちゃくちゃ可愛い」「超絶美人」に変われるか?【顔が別人になるほど変わる】

結露からいいますと潜在意識の力によって二重になったり、顔が別人に見えるほどめちゃくちゃ可愛くなる(かっこよくなる)ことは可能です。

これは私自身が潜在意識を書き替えを活用しつつ、それを元に実際に行動したりするで「自力で二重になり、別人と自他ともにいえるほど顔が変わった」経験からもいえます。

そもそも潜在意識とは言葉の通り、潜在的(深い部分で)に私たちが考えている・感じている意識のことを指し、「現実化している現象」の9割がこの潜在意識によるものと認識されています。

つまりこの潜在意識でどう思っているかによって、それがあなたの目の前の現象としてあらわれてくるわけです。

言い換えると普段自覚できている意識(顕在意識)でどう思っていても、潜在意識レベルで「二重になる」「超絶美人やめちゃくちゃ可愛い(かっこいい)顔に変わる」と思えることができれば「本当に二重になれ、別人レベルで顔もよくなる」のです。

この時に「潜在意識の力だけで二重になるわけがない、顔は変わらない」と思っているのであれば、そのような現象(つまり二重になれないし、可愛くならない)が現実化するので注意が必要です。

 

潜在意識で二重になり、顔が別人レベルにめちゃくちゃ可愛くなえる方法【顔が変わらないのは潜在意識が変化していない】

このように潜在意識を書き変えることで二重になったり、超絶美人になったりすることは可能なわけですが、具体的にどうすれば潜在意識を書き換え二重で美人になれるのかについて解説していきます。

「二重になりめちゃくちゃ可愛くなる」と言葉にする

潜在意識の力によって二重で超絶美人になるためには、これを実際に言葉にするといいです。

基本的には潜在意識(思い)の部分自体を直接変えられればいいのですが、それが出きていないために現在では「あなたが理想としている状態」になれていないわけです。

ここで思い(意識)、言葉、行動(現象)はそれぞれ深い関係性があり、どれかを変えれば各々も連動して変わる仕組みになっています。

ただ、この中で「思い」や「行動」を変えるとなるとハードルが高く、まずは言葉を変化させるのが最も簡単に効率よく潜在意識を変えることができるのです。

具体的には言葉として

・私はどんどん二重になりつつある
・二重まぶたになります
・二重になって超絶美人(かっこよく)なります

などと何度も口にするといいです。

この時、~なりますようにではなく、

・しっかりと「二重になります!」と現在形で宣言するか
・「~なりつつある」と進行形

でいうようにしましょう。

~なりますようにでは、なっていない自分に意識が向いてしまい、「二重になれていない現実」が引き寄せられやすくなるので注意するといいです。

私の場合は暇な時間があれば「二重になりつつあります」などとつぶやき、自分のテンションが上がる状態を可能な限り継続していました。特に寝る前には意識して多く言葉にするのが「効果が高い」と実感できました。

このように言葉を変えることによって

・「本当に二重になれそう」と思い(潜在意識)が変化し
・「実際に自力で二重になるためのアクションを起こす!」と行動も自然と変わっていくのです。

結果として自力で一重から二重に変えることも実現していく仕組みになっています。

 

実際に自力で二重になるための行動を起こす

上のような流れで、潜在意識を書き換え「二重にできる」といえます。

なお実際に「自力で一重から二重にする」には最終的には行動を起こさないとそれが現実化することはありません。言い換えると、潜在意識レベルで変化が起きていれば、行動も必ず変化するわけです。

自力で一重から二重にするためには、

・適切な情報を入手する
・その中であなたに合うそうなものをピックアップし、実際にチャレンジし「本当に適しているかどうか」を試行錯誤する
・あなたに合いそうな方法を継続して行う
・駄目なら上を繰り返す

という一連の流れを継続して行う必要があります。

逆にいうと、これをあきらめずに継続して行ってさえいれば、ほぼ確実に自力で二重になれますので、是非チャレンジしてみてください。

私自身や私の周囲も「重い一重から自力で二重になれた」人が多くいる経験からも強くいえます。

なお、自力で二重まぶたにするための情報は当サイトで多く紹介しているため、参考にしてみてください。

 

できる限り余裕をもって楽しみながら行う

また潜在意識の力を活用して「二重になり可愛くなる(かっこよくなる)」ために、「何が何でも二重になってやる」とかなり力みがちな人が多く感じます。

最初の覚悟を決めて行動を起こし始める段階ではこのようなマインドでいいものの、年柄年中このような考えでいるのはおすすめできません。

ずっと「二重に絶対なる!」と力み過ぎていると

・自力で二重になる途中で嫌になってしまい、諦めてしまう
・それ以外のこと(人間関係や他の取り組むべきこと)がおろそかになってしまい、あなた自身の幸せ度が下がってしまう
・いつもまにか「二重になれていない自分」に焦点を当ててしまい、潜在意識的にも変化できない状態になってしまう(結果として二重になれない)

ことがあるためです。

そのため上手に潜在意識を変化させ自力で二重になりつつ、他のことも上手くいかせるためには、

・最初は覚悟を決め、言葉を変える・行動に出る
・その後は一旦それを忘れてできるかぎり、あなたがリラックス・上機嫌でいれる状態を作る

ことを意識しましょう。

結果として二重にするための行動も長続き、二重まぶたになれ、他の幸せ度も上げることができるのです。

私も応援していますので無理しない範囲で、チャレンジしてみてくださいね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました